あなたの人生を変えるかもしれないダイエット

日々のケア

ダイエットのための有酸素運動は毎日続ける必要があります。そのためには、日々の体のケアがとても重要になってきます。きちんと体のケアを行って、長く続けられるようにしましょう。また、健康に気をつけることや食事や日々の記録をつけることも、ダイエットにはとても重要です。ここでは、日々のケアと合わせて、水分補給のコツなどについても説明していきます。

 

日々のケア記事一覧

軽めの有酸素運動と言えども、運動前のウォーミングアップは大事です。特に、運動に慣れていない人や、体がかたくなって来ている人はいきなり体を動かすと、筋肉や腱を傷めてしまうこともあります。さらに、事前にしっかりとストレッチなどのウォーミングアップを行えば、体も温まり運動機能もアップして、効率よく有酸素運動を行うことができます。運動の前のストレッチ運動前のストレッチは、心臓に遠い部分から行い、徐々に体を...

ウォーキングやジョギングなどの軽めの運動でも、長い時間行ったり毎日運動をすれば、体に疲労は蓄積されていきます。有酸素運動だからと甘く見ていたら、次の日筋肉痛になってしまった。なんて経験もあるでしょう。運動の後のケアもしっかりと行って、怪我や筋肉痛のリスクを減らしたいですね。マッサージで筋肉痛を解消有酸素運動では足の筋肉をよく使いますので、特にその部分は入念にマッサージして、筋肉痛にそなえたいですよ...

運動を毎日続けるのであれば、翌日まで疲れを残したくはありませんよね。運動でたまった疲れを癒すのに、入浴はとても効果的です。入浴によって、体に水圧をかけて血流を促進させます。そして、ゆっくりと体をあたためることで血管がひろがり、疲労回復につながるのです。;体の疲れを癒す入浴法疲労を回復するのであれば、38度前後のほんの少しぬるめのお湯に10分くらい浸かることをおすすめします。ただ、その間ずっと肩まで...

いくら「無理をせずに運動で痩せよう」と思っていてもやはりある程度食事に気を使ったほうが、効率よく痩せることができます。といっても、テレビや雑誌などで良くある、極端に食事の量を減らすものや"○○だけ食べてやせる"みたいなことをする必要はありません。無理に食事の量を減らしたり、栄養バランスが崩れるような食生活では酷いリバウンドをすることになったり、体を壊してしまうこともあります。;食事の制限量;食事の...

ダイエットで一番大事なことは、実は健康に気をつけることなのです。ダイエットを始めたばかりの頃は特に、すぐに結果を求めて無理な運動や食事制限をしたくなってしまいます。しかし、それが原因で病気や怪我などをしてしまったら、それまでの苦労が全て無駄になってしまうどころの話ではありません。運動前には健康チェックを運動を始めたばかりの頃は、言ってみればいきなり体を動かし始めた状態です。最初から無理をしてしまう...

ダイエットを挫折せずに成功させるために「毎日の記録をつける」ということは、大きな助けとなります。毎日の体重の推移、自分が食べたものや行った運動の記録をつけることには大きな意味と、メリットがあります。筆者がダイエットに成功したときも、もちろん毎日記録にしていました。現在もリバウンド防止のために続けています。記録の形記録の形にはさまざまなものがあります。ブログや日記のような形で詳しく書くもの。方眼紙の...

ダイエットしている人ならば、誰もが気にするのがメタボ対策ですね。メタボリック・シンドロームは、内臓脂肪が蓄積することによって、糖尿病や高脂血症など、さまざまな症状を起こしてしまうものです。今すぐはじめるメタボ対策そのメタボ対策として効果的なのが、有酸素運動なのです。もちろん食事制限も大事です。しかしそれだけでは、すでにお腹にたまってしまっている内臓脂肪を減らすことは簡単ではありません。体にたまった...

運動中の水分補給はとても重要です。とくに長時間運動する場合は「のどが渇いた」と思う前に水分補給をして脱水症状を防がなければいけません。運動中は10分~15分ごとに、少しずつ水分を口にするのが理想です。いっぺんに水分をとると、消化吸収に多くの負担が体にかかってしまいます。;軽めの運動の時の水分補給汗を大量にかきやすい夏場の運動や、いつもよりハードな運動や、長時間の運動をするときには、こまめな水分補給...

1日5分でウエストマイナス5cm当たり前!?(女性向け)


門脇さんがたった1ヶ月で6kg痩せた秘密はコチラ↑

 

トータルビューティーワーク

 

 

41歳でもたった3ヶ月で体脂肪「23.4%」⇒「8.4%」!(男性向け)

ダイエット

 

ダイエット