あなたの人生を変えるかもしれないダイエット

消費カロリー

効率よく痩せるために、消費カロリーを知っておくことも役に立ちます。
カロリーには、運動で消費するカロリーと、食事などで摂取するカロリーがあります。
この2つはイコールの関係が成り立ちます。

 

つまり、食べて摂取したカロリーと、運動で消費したカロリーが同じであれば
プラスマイナスゼロとなるのです。
;

カロリーの帳尻合わせ

これから自分が行う運動がどれくらいの消費カロリーなのか?
自分が食べたものがどれくらいの摂取カロリーなのか?
それが分かっていればあとから帳尻を合わせることができますよね。

 

例えば「今日はたくさん食べてしまったので、その分だけ運動しよう」とか
「今日はあまり運動ができなかったのでその分だけ食事を減らそう」
といったことができるようになるのです。

 

下の表は、主な有酸素運動で消費されるカロリーの量です。;

 

 

ウォーキング 200kcal
ジョギング 600kcal
水泳(クロール) 1200kcal
自転車 300kcal

 

(一般男性が1時間運動を行った場合。
それぞれ個人の体重や運動のレベルによって誤差があります)

 

自分が摂取したカロリーに合わせて、消費カロリーを調整して、
運動しすぎたり、足りなかったりすることがないように、
効率のよいダイエットを目指したいですね。



 

 

1日5分でウエストマイナス5cm当たり前!?(女性向け)


門脇さんがたった1ヶ月で6kg痩せた秘密はコチラ↑

 

トータルビューティーワーク

 

 

41歳でもたった3ヶ月で体脂肪「23.4%」⇒「8.4%」!(男性向け)

ダイエット

 

ダイエット